不安や疑問を解消します

よくある質問をまとめました。少しでも疑問点を解決できるように用意しました。

適応検査はカウンセリングも無料です

レーシック専門クリニックでは適応検査と共にカウンセリングも受け付けています。どちらも無料なので気になる点があるときはまず受けてみてはいかがでしょうか。また説明会を開催しているクリニックもあります。

よくある質問と回答

FAQの一覧です。

コンタクトレンズはいつから外せばいいですか?
現在ソフトコンタクトレンズを装用している方は3日以上外せば問題ありません。ハードの場合は2週間程度外しておく必要があります。
失明することはありますか?
レーシックは眼の外側部分の角膜に対して治療を行います。眼の奥の網膜や視神経までレーザーは届かないので失明をすることはありません。
レーシックをすると老眼が早まるの?
レーシックをしたから老眼が早まるということはありません。老眼は加齢と共に水晶体の筋肉が衰えて近くを見るときに調節がきちんとできなくなる状態です。45歳を超えると自覚症状が出始めるといいます。
術前検査は必要ですか?
術前の検査レーシックはとても繊細な手術です。眼はカメラのように外から入ってきた光を映像として処理しています。ちょっとしたことで影響をうけてシャープな視力は損なわれてしまいます。正確な検査が出発点にならなければなりません。
レーシック治療中は痛くありませんか?
レーシック治療前に目薬による麻酔(点眼麻酔)を行ないますので、痛みは感じなくなります。
入院は必要ですか?
入院の必要はありませんのでご安心下さい。
レーシック施術後、視力はどのくらいで回復しますか?
術後の視力の立ち上がりは個人差が大きいのですが、早い人では1時間で1.5まで判読できることもあります。多くの方が1.2から1.5まで到達しています。
自宅が遠方なのですが、日帰りで治療は可能でしょうか?
多くのクリニックでは1日で検査と手術を行う日帰りレーシックを導入しています。この場合午前中に検査、夕方に手術という流れになります。別途費用が発生することもあるので詳しくは各クリニックにお問い合わせください。
妊娠していてもレーシックの治療は可能でしょうか?
妊娠中の方はレーシックを受けることができません。また術後も授乳中はできず、断乳後3ヶ月以降から可能となります。
老眼の場合、何か気をつける事はありますか?
現在の年齢が45歳以上の方の場合、老眼が始まっているといえます。別途老眼治療をすることで改善することができます。
糖尿病の可能性のある場合、何か気をつける事はありますか?
血糖値を測定してデータが安定していたり、糖尿病の症状が出ていない場合は手術ができる可能性があります。
品川近視クリニック
数多くの症例数を誇る日本屈指のクリニック。症例数5万以上のドクターが多数在籍しています。
検査予約はこちら
品川近視クリニック
新宿近視クリニック
人気が高い新宿近視クリニック。加藤夏希さんがレーシック治療を行ったことで有名です。
検査予約はこちら
SBC新宿近視クリニック
神戸神奈川アイクリニック
アイレーシック国内症例数No.1。芸能人など著名人の多くが来院。保証充実で安心。
検査予約はこちら
神戸神奈川アイクリニック